青い服の男性

炎症などの発生リスクが低い自毛植毛

白い服の男性

病院による手術を検討している方々は、色々心配している事もあります。万が一の事態があり得るからです。植毛に対しても、不安感が生じる事はよくあるのです。例えば人工の髪の毛を使った手術があります。それは、確かに手っ取り早く髪の毛を増やせるメリットはあるのです。しかしその方式には、問題点があります。例えば、炎症が発生してしまう事もあるのです。というのも人間の体は、異物に対して拒絶反応を起こしてしまう傾向があります。人工の髪の毛も、例外ではありません。その結果として、やや深刻な炎症が発生してしまう事もあるので、実は植毛にはリスクはあります。逆に自毛植毛の場合は、そういうリスクは低いと考えて良いでしょう。自毛植毛も、実はノーリスクではありません。クリニックによっては、多少の痛みを伴うことも確かにあるのです。しかし人工の髪の毛と比べれば、明らかにリスクは低いです。そもそも移植するのは、あくまでも自分の髪の毛なのです。頭皮が、自分の髪の毛を異物と認識するとは考えづらいでしょう。むしろ自然に受け入れてくれるので、他の髪の毛と同様に定着してくれるのです。安全度を考慮すれば、人工毛というより自毛植毛の手術がおすすめです。

ピットスカーを防ぐ為に病院はよく選ぶ

医療業界には、様々な専門的な表現があります。その1つはピットスカーです。薄毛が気になった時には、しばしば自毛植毛の手術が検討されます。実際その手術は、確かにメリットはあるのです。やはり自分の髪の毛を移植するだけに、自然と定着してくれるメリットは大きいのです。ただ自毛植毛の病院は、よく選ぶ方が良いでしょう。冒頭でも触れたピットスカーが懸念される事もあるからです。ピットスカーとは、いわゆる頭皮がでこぼこしてしまう状態です。というのも植毛の手術を行う時には、もちろん該当箇所に自分の髪の毛を植え付けていく事になります。ただ植え付ける際に、頭皮をやや深く圧迫する事もあるのです。本来の髪の毛の位置より、若干深めに圧迫する事もあります。その結果、頭皮の状態がでこぼこしてしまう事はたまにあるのです。それは自毛植毛のリスクの1つとは言えます。しかし、それも病院選び次第でしょう。そもそも全ての病院にて、ピットスカーという状態になってしまう訳でもありません。正直それは、医師の腕前次第なのです。技術レベルが高い医師の場合は、そういった問題が生じる事も基本ありません。ですからピットスカーなどの問題を避けたい時は、病院を慎重に選ぶのが大切です。

自毛植毛の抜け落ちリスクはどうなのか

自毛植毛を初めて受けるとなると、様々な心配事も生じがちです。その1つが、将来的に抜けてしまうリスクです。例えばある時に、自毛植毛の手術を受けたとします。ところが数年後などに、抜け落ちてしまう事態が想像される事もあるのです。せっかく費用を支払ったのに、髪の毛が抜けてしまうのは、大変悲しい話です。では自毛植毛は抜け落ちてしまうかというと、確率は極めて低いのです。確かに、確率ゼロ%とは断言できません。そもそも手術は、どれもリスクはあります。抜け落ちてしまう可能性も一応はあるのです。しかし、少なくとも人工毛と比べれば確率は低いと見て良いでしょう。人工毛の場合は、翌年には抜け落ちてしまう事が大変多いからです。それで高い費用を支払う事もしばしばあります。それと、そもそも後頭部から髪の毛を採取するのが理由で、特に問題ないと見込まれるのです。実は後頭部というパーツは、人間の頭皮の中では、1、2を争うほど髪の毛が抜けづらいのです。現に生え際が少なくなっても、後頭部が残っている方々は多いでしょう。ですから自毛植毛の手術でも、たいてい後頭部から髪の毛を採取する訳です。それゆえに、やはり髪の毛が抜けるリスクは極めて低いと見込まれるでしょう。

Notice

黒い服の男性

自毛植毛の定着率と手術の所要時間との関係

自毛植毛は、髪の毛が定着するという特徴があります。カツラとは、明確に異なる特徴と言えるでしょう。それに大きなメリッ…

More Detail
笑う男性

薄毛解消として有効な自毛植毛

薄毛は多くの方が抱える悩みとなっています。薄毛である事でどんなにオシャレをしていても、なかなか恰好が付かない事もあ…

More Detail
お金を見せる男性

薄毛に悩んでいるなら自毛植毛がオススメ

薄毛を改善させる為に色々な方法がありますが、どれも体質などにより効果が出ない人も多いです。一部の人には非常に効果的…

More Detail
新聞を読む男性

薄毛の悩みを抱える方にお勧めな自毛植毛

薄毛になってしまうとさまざまな不安要素が出てきてしまいます。人から薄毛が注目されているのではと感じてしまったり、ど…

More Detail

Menu

TOP